突然ですが、Androidアプリを作りました

突然ですが、Androidアプリを作ってみました。
2タイトルリリースしましたが、
いずれもOpenCVという画像処理ライブラリを使用しています。
アプリのサイズが異常に大きいのは、OpenCVライブラリをアプリ内で持っているためです。本来なら、OpenCVライブラリを別にインストールする方が開発側からすると楽なのですが、それだとユーザが2つのアプリをインストールすることになり、不親切なのでこのやり方にしています。

どうぶつ顔判定

screen_shot1

カメラのプレビューを使い、顔認識した画像から似ている動物を判定します。
似ているような、似ていないような、微妙な判定です。

判定結果はこんな感じ。
screen_shot2
ネコは2種類入っています。こっちのネコは、滅多に出ない方のネコです。

白目カメラ

shot1

これも顔認識を使ったアプリです。
顔(目、鼻)を認識すると、選んだイラストがいたずら書きのように表示されます。

こんな感じ。
shot2

諸般の事情で顔出しせずに画像を投稿する時は、ぜひ活用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>